そんな自分も結局好きってこったろ。

明けましておめでとうございます。

今年ものらりくらりマイペースに書いていきます。

よろしくお願いします。

 

はい、こんばんは。

現在安定の夜勤中でございます。

新年が明けて平成30年に突入しちまったよ。

来るまでは「平成30年なんて考えらんねー!」

って思ってても、なったらなったでもう身体に馴染んでる感がある不思議。

順応して生きていくんだなぁとしみじみ感じたあたいです。←は

 

前に職場の利用者さんが、

「周りの人間みんな敵に見える時がある」

って話してくれたことがあってさ。そん時は障害の中の症状の一端だという認識以外に

これと言って思う事はなかったんだよね。

でも、今日だったかな?友達と初詣に行った帰り道に、

精神がすっとーんって負の方に落ちてって、

「周りの人間みんな敵に見える時がある」

に似たような感覚を知る機会に恵まれたわけだ。

 

そもそもなんでそんなことになったかっつーと、

前のブログにも書いたと思うんだけど…

職場に「好きなのか?」状態の人がいて、(以下Kさん。多分これからも出てくるから)

昨日の夜、その人夜勤だったわけ。

会いたいが4割、仕事6割で夜中にお邪魔したんよ。

で、まぁ話の流れで会社の人間関係だの人事だの問題になっていることの真相だの、ちょっとめんどくさいところまで教えてもらって。

それに関しては間接的にもう巻き込まれていたものだから、

逆にちゃんと聞けて良かったと思っているんだけど。

 

問題はそこじゃなくて。

それに付随してその問題に関わっている人たちが、なんでそういった言動をするのかっていうのを自分なりに分析して意見してたわけなんだけど、

障害やら人間関係やら恋愛やらが絡む話を深くしてたら、

もーね。過去の自分がどんどん出てくる。

正確には出来事や経験の思い出?的なものは出てこないけど、

その代わりに今まで癒されてこなかった気持ちがぐあーって上がってきてね。

それと同時に、癒されたい気持ちがまだこんなにもあることに気付いたというか。

「頑張ったね、えらかったね、辛かったねって言ってもらえるまで梃子でも動かぬ。」

みたいな拗ねた感情なんだってことにも気づいたんよ。

自分で立ち直って前を向いて歩いて行こうとしてない気持ちが存在していることを知ってしまった。しかも結構こじらせてるっぽい気配がするし。

 

更に言うなら、そういった気付きを経て、そのKさんに対しての感情がなんであるかっていう事も少しわかってきたわけ。

 

要は、「頑張ったね、えらかったね、辛かったねって言ってもらえるまで梃子でも動かぬ。」って訴えてる気持ちが、この人なら癒してくれるかも。って感じたんだなって。

甘えさせてくれる人だって、なんかの感覚がキャッチしたんだろうなって。

そう思ったわけだ。なんて甘えたな男だろうか。はぁ。

 

確かに、恋愛のそれではない感覚だということは感じていた。

だけど、決して始めて抱いた気持ちでもなかった。

誰に抱いていたかな。もう忘れてしまったけれど、受け入れて話を聴いて包み込んでくれそうな人に対して抱きがちな感情とか感覚だってのはわかるわ。

 

って感じでいろんな感情や思考がグールグルグールグルして今日を迎え、

昨日眠れないまま人だらけの初詣に行ったらつっかれちゃって

それで、すっとーんって落ちていったわけだ。

Kさんにラインしたい。今の感情を吐き出したい。認めてほしい。慰めてほしい。いや、だめだ。Kさんは夜勤明けだ。そもそも利用者の話を聴いて、今度は職員の話を聴かなきゃいけねーのかよ!って思うに違いない。Kさんには家庭がある。Kさんは俺のケアをするためにいるわけじゃない。

じゃあ他に連絡を取って今の子の感情を吐き出したいと思う人間はいるか?いない。

じゃあセルフケアできそう?いや、今の今は難しい。結構辛い。

もうみんな大っ嫌い。どうせ俺の事なんかどうでもいいくせに。死にたい。

 

っていう。これもうかまってちゃんの思考だよねって思ったわ。今。

 

結局その場はどう収めた勝手いうと、Kさんには当たり障りのないラインを入れて、とりあえず応急処置で連絡を取りたいっていう気持ちは鎮め。

駅から家に向かって歩いてたから、ユーチューブで好きな音楽探してがんっがんにして聞きながらとりあえず歩くっていう。そうやって帰宅したら、家にある好きなものを片っ端から食べるっていう。ちょうどご飯時だったし。

そうしているうちに落ち着いた。Kさんからも当たり障りのない返信がきて。

「あぁ、変な連絡をしなくてよかった。」って胸を撫でおろした次第です。

 

でも、また新しい気付きがあったから、また一歩前進出来たんじゃないかなと思ってる。完全回復に着実に近づけているんじゃないかって。

 

浮き沈みは激しいし落ちたときものすげー辛いけど、これを超えて過去の苦みから脱出したい。昔みたいにわくわくしたり、楽しんだりドキドキしたりしたい。

 

こうやって心の中を言葉にすることも回復の後押しになるって思うから、

書けるときは出来るだけ書いて出していきたいなと思っている。

 

あー、また少しスッキリした。

ありがとう。

 

いい日

本当は午後まで勤務だったけど、職場の人の心遣いで午前中に仕事を上がれた。

 

結局渋滞にはまって、病院の午前診療には間に合わなかった。

でも、待ち時間の間に入った飯屋が凄くいい雰囲気で店員さんにも親切にしてもらえた。そして美味かった。

 

日差しが暖かい。

 

受診が終わったら親友と遊ぶ約束がある。

 

ってことは既に、今日はもういい日でしかない。

 

次は何のいいことがあるかなー!

なんでもいいから言葉にしたい。

聞いてくれた時

わかってもらえたと思った時

話せる時

頼られたと感じた時

そういった、「承認欲求」が満たされた時ってさ

なんていうか、麻薬やたばこと同じような成分を出す作用がある気がするんだ。

依存性が高くて、なかなか抜け出せないっつーの?

それが認識として「恋」として誤って認識されてしまっている状態が

まさに今の俺なのではないか、と考えてる。

 

それってなかなか抜け出せない状態ってことじゃねーか!

参ったなコノヤロー

 

いっそのことどっぷり浸かってみたらいいのか?

飽きるまで向き合ってみたらいいのか?

いやぁ…そんなリスキーな…

出来ませんて…

 

じゃあ、どうするって話よ。

かわいい悩みだなぁ。これも平和な証だよね。

連投DAY

ほんとね、休まない事って体に毒だと思うんだよ。

だからこんな疲れちまって変な感情が生まれるんだ。

 

前からだからあんま関係ないかもしれないけど。

でも、確実に疲れが助長しているのは確かだ。

 

好きだ、と思うには少し違和感がある。

甘えたい、というには少し抵抗がある。

 

甘えたいんだろうね。

「あ、この人甘えてもよさそう」

って思ってしまったが最後。これはめんどくせぇ。

こじらせてしまう前に、消えほしい。

消すために何かいい方法はないもんだろうか。

友だちと家族がいればそれでいいんだ。

恋人はいらないし、片思いもしたくない。

両想いになる必要だって今はもうないんだ。

誰かの特別になんて、なっても意味はない。

ずっと続かない。し、俺は今の俺のままでいたい。

中身がとかじゃなくてね。

ダンナがいる。子供がいる。環境がある。歴史がある。

そんなところに突っ込んでいくなんてしたくない。

 

今は耐える時だ。

いつまでも続く感情ではないはずだ。

ただいま

夜勤の巡回から無事生還致しました。

 

さっきの記事で、「で、あんたは何が言いたいの」って思った人。

俺もそう思いました(`・ω・´)

 

実はね、今現在恋をしてしまいそうな状態なんです。

しかも、40代の人妻に。

実は出会った時から何となく気になる存在ではあったのだけど

その時は好きとか恋とかそんな感覚じゃなかったし、

何よりも大事な恋人がいたからほとんど何とも思ってなかった。

 

ところがどっこい、今はというと。

どうやら患ってしまったようで。

同じ職場の同じホームの職員だから、今となっちゃ誰よりも顔を合わせるわけで。

誰よりもいろんな話をするわけで。

出会った頃からいろんな話をしていたから、今も変わらず仕事の話から下世話な話まで

心を開いていろんな話をしていたから、余計かもしれない。

 

でも、俺は知ってるんだ。

相手が人妻だってことも、愛情や感情が長く続く事なんてないことも。

だから、おそらくその内自然となくなっていくのだろう、と思ってる。

だからこそ、それまで間違った言動をしないように、抑えていかなきゃ。

どちらにせよ、異性としては見られていないし、眼中にすらないだろうから。

気付かれないように、消えてくれるのを待つのみ。

関係性はとていいはずだから、このままを保っていけたらいい。

 

そもそもの話。

昔は憧れて止まなかった「結婚」だけど

今では憧れどころか想像もつかなくなってしまった。

誰かと一生一緒にいられるはずがない。

いられたとしても、きっと原型を留めてはいないだろうと思うと

する意味などない、とすら感じる。

失う事、変わっていくことへの恐怖もあるのかもしれないし、

うんざりしているのかもしれない。

これから自分がどんな感情を持っていくのかはわからないんだけど、

今のところは、誰とも特別な関係にはなりたくない。

 

そうやって、たぶん自分を守ってるだけなんだと思うけど。

 

今の想い人とは、たやすく連絡が取れてしまう関係だから。

ラインとか、仕事と関係ない内容に関しては少しずつ減らしていきたいんだよね。

じゃないと、たぶん自分に歯止めが利かなくなってしまうからね。

だから、連絡がとりたくなったらこのブログに連投でもなんでもして、

落ち着こうって思ったんだ。

 

今日は仕事がバタバタしてたし、ここ数週間休めてないし、

今日、明日と会えないから、とってもラインを送りたい。

だからその気持ちを鎮めるために、連投します。

まとまりのない文章を、許しておくれ。

 

甘えたいだけなのか、好き、なのか

まだ自分でもわからないから困る。

 

ここに書いてたらわかるかしら?

久々に厄介な楽しさがきたよ。

もやもやするから、意味もなく書きなぐるね。

 

元カノとの別れが、恋を疎遠にさせていたという事実は否定できない。

もう恋なんてしなくたっていい。

そう思いながらも、どこか捨てきれずにいたりする。

そんな自分も、決して嫌いではないけれど。

 

そうそう、伝えるタイミングを逃していたから、今言うけど

俺は性同一性障害だ。

「体は女、心は男」

今じゃテンプレみたいな説明文になったけど、その通りだ。

今は男として社会に溶け込んでいる、つもり。

そんなこったから、恋っつったら一大事なわけだ。

少なくとも俺にとっては。

元カノと付き合っていた頃は、取り合えず躍起になって突っ走ってた。

今じゃガス欠になったみたいにぷすぷす状態でなかなか修理に出す気にすらならないけれど、あの頃は前も後ろも見ずにただただもがいていたなぁと思うよ。

 

フリーになって、将来の事を考えるようになって、なんだか腑抜けてしまった。

「恋愛をする意味がもうわかんねぇな」

って答えしか浮かばなんだ。まぁ、拗ねているだけかもしれないけど。

「どうせ永遠の愛なんて存在しないしな」って唾吐いてるみたい。

 

あ、夜勤の巡回の時間になってしまったからここまでで一度記事にしちゃお。

また次の記事でつらつらつらつら愚痴っていこうかな。

 

とりあえず行ってきます。

 

 

 

逆にどうなのって話。

なんか心に溜まるもんがあるから脈絡なく書いていくけどさー

 

今、障害支援に携わってるわけなんだけど、事務作業を抜いてしまえば、日中の仕事って利用者の相談援助がほとんどなのね。

 

仕事への不安、家族への憤り、将来への不安、漠然とした寂しさ…

 

俺まだ初心者で、足突っ込んだところだから経験も浅くてさ。

「話を聞くことって、全然ストレスにはならないな!」

ってここ最近まで本気で思ってたの。

でもあと少しで働き始めて1年ってとこで、

段々消化不良を起こしていることに気がつき始めたわけだ。

 

漠然とした不安や過去の辛さ、焦燥感や虚無感をよく感じるようになった。

 

最初の内は、利用者から所謂負のオーラ的なものに当てられた、単なる移って来ちゃったものっていう解釈をしていたんだけど、

どうやら、違うみたい。

 

要は

「ほじくり返されてる」

ってのが凄く近いな。

 

自分が過去に蓋をしてきたもの、今の自分の中で見て見ぬ振りしているものを間接的に見させられている、そんな感じ。

 

俺も誰かに甘えたい。

 

そんな気持ちがふつふつふつふつ湧いては消えて。なかなか癒されない日々を送っている今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

気を抜いたら特定の誰かに依存してしまいそうだ。それだけはどーしても避けたい。

 

だから、またここにぶちまけていこうかなと思って書いてるよ。

 

文章にしてアウトプットすることって、実に役に立つことだと改めて思ったよ。

 

みんなはどうやって自分を癒してる?